『文スト』文豪ストレイドッグス×文京区 コラボグッズやスタンプラリー情報を公開!

サイト名:OTOMENS

12月16日 00:02
タグ

森鷗外や夏目漱石、樋口一葉、泉鏡花など多くの文豪が過ごした文豪の街・文京区。12月20日から開催する『文豪ストレイドッグス』と文京区のコラボレーション企画は既に発表しておりましたが、モバイルスタンプラリーの概要や展示、コラボグッズなどの追加情報をお知らせいたします。   コラボチラシ(表)   コラボチラシ(裏)   ■モバイルスタンプラリー モバイルスタンプラリーに参加するには、「App Store」や「Google Play」より、アプリ「旅道-TABIDO-」をダウンロードしていただく必要がございます。アプリ「旅道-TABIDO-」は、凸版印刷株式会社が提供する無料のスマートフォン向け多言語(日・英・中・韓)観光アプリケーションです。   <参加方法> ①アプリ「旅道」のダウンロードしてください。 ↓ ②イベントページから「文豪ストレイドッグス×文京区 文豪の街・文京区スタンプラリー」をタップ。 ↓ ③各スタンプポイント(6カ所)の画面から目的地までGoogleマップで移動。 ↓ ④目的地に到着したら、スタンプラリー画面に戻してスタンプGETボタンをタップ。 <景品引換方法> 全てのスタンプを集めると景品引換画面が表示されるので、森鷗外記念館内の景品交換所にて提示ください。 スタッフよりオリジナルポストカードを進呈いたします。さらに森鷗外記念館の観覧券(有料)の半券を提示いただくと、描き下ろしクリアファイルをプレゼントいたします。 ※景品交換は、おひとり様1回限りとさせていただきます。 ※景品は十分な数をご用意しておりますが、なくなり次第終了となります。 ※ 2018年1月19日の森鷗外記念館無料公開日は描き下ろしクリアファイルの引換は行いません 。   ポストカード(景品)     クリアファイル表面(景品)   クリアファイル裏面(景品)   ■展示企画 モバイルスタンプラリーのポイントでもある文京区立森鷗外記念館と文京ふるさと歴史館では、期間中に『文豪ストレイドッグス』とのコラボ展示を行います。 <文京区立森鷗外記念館> ・モリキネカフェをテーマにした春河35による描き下ろしイラストの展示。

続きを読む(参照先)
スポンサーリンク


関連する記事
2.5ジカルで検索してみる
コメント

コメントする

人気ランキング

もっと見る

ソース一覧

ピックアップ

ピックアップ記事一覧

スポンサーリンク


スポンサーリンク