舞台『ラッキードッグ1』出演は堂本翔平、山内圭輔、佐藤慎亮ら キャストから見たキャラクターの印象に会場が激しく同意 | SPICE – エンタメ特化型情報メディア スパイス

サイト名:SPICE

1月29日 15:43
タグ

2009年にtennenojiからPCゲームとしてリリースされたされた『ラッキードッグ1』は、魅力的なイラスト、キャラクター、そしてクールでかっこいい生き様を描くストーリーが話題を呼び、BLゲームの金字塔として爆発的な人気を得た。スピンオフやアプリゲームのリリースが続く中、ついに禁断(?)の舞台化が発表された。 1月27日(土)にAkibaガールズステーションで行われた制作発表会では、公式Twitterで事前募集された観覧抽選に20倍の倍率を潜り抜けた幸運の持ち主と、当日抽選で当選したファン50名以上がその行方を見守った。キャスト発表と同時にステージに現れたのが、主人公・ジャンカルロ役の堂本翔平、ルキーノ・グレゴレッティ役の山…

続きを読む(参照先)
スポンサーリンク


関連する記事
2.5ジカルで検索してみる
コメント

コメントする

人気ランキング

もっと見る

ソース一覧

ピックアップ

ピックアップ記事一覧

スポンサーリンク


スポンサーリンク