脱獄の成功報酬は次期ボスの座! 大人気BLゲーム『ラッキードッグ1』の舞台版を写真付きでレポート | SPICE – エンタメ特化型情報メディア スパイス

サイト名:SPICE

3月25日 15:54
タグ

“BLゲームの金字塔”として根強い人気をほこる『ラッキードッグ1』の舞台が、2018年3月24日(土)に開幕。本公演に先駆け、ゲネプロとメインキャストによる囲み会見が行われた。 原作は、2009年にTennoujiからリリースされたPCアダルトBLゲーム。スピンオフ作品やアプリのリリースが続く中、待ちに待った新作も発表され、再び注目を集めている。いわゆる“アダルト”のシーンはどこまでやるの?と、舞台化発表と同時に大きな話題を呼んだ。どのルートの物語になるのかと共に、作品を知るファンは気になるところだろう。 ジャンカルロ役の堂本翔平を筆頭に、ジャンの属するマフィアCR:5の幹部であるベルナルド・オルト…

続きを読む(参照先)
スポンサーリンク


関連する記事
2.5ジカルで検索してみる
コメント

コメントする

人気ランキング

もっと見る

ソース一覧

ピックアップ

ピックアップ記事一覧

スポンサーリンク


スポンサーリンク