松坂桃李、話題の“R-15指定”主演舞台が映画化 『娼年』来春公開 | ニコニコニュース

サイト名:にこにこ

11月26日 20:14
タグ

2016年8月に上演され、演劇では異例のR-15指定が入った舞台『娼年』が映画化されることが16日、わかった。性の極限を描いたセンセーショナルな内容が話題を集めた作品。文字通り体当たりの熱演が評判を呼んだ松坂桃李(29)が、映画版でも主演を務める。2018年春公開。【ゲネプロ写真】“R-15指定”の舞台で肉体美を披…

続きを読む(参照先)
スポンサーリンク


関連する記事
2.5ジカルで検索してみる
コメント

コメントする

人気ランキング

もっと見る

ソース一覧

ピックアップ

ピックアップ記事一覧

スポンサーリンク


スポンサーリンク